うじゅらの映画的生態記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するトマト  第七芸術劇場にて

 可愛いタイトルとはウラハラに主演は大地康雄。第七芸術劇場はクーラーの効きが悪く,暑苦しい大地康雄の体臭までスクリーンから漂ってきそうなムード。
 茨城県で農業を営むマサオ(大地康雄)は45歳になっても結婚できないでいる。理由は女性が田舎暮らしと農業を毛嫌いするからということになっているが,大地康雄には問題はないのか。同じ条件でも大地でなくオダギリジョーだったら一考の余地があると思うんだけど。ハイ,農家が抱える深刻な問題を茶化すのはヤメます。
 私は大阪に住んでいますが,大阪のツタヤでは世紀の傑作とも謳われる『クライングゲーム』のDVDレンタルができないのだ。ビデオしか扱っていないという。怒りのあまり店員に詰め寄ると「東京ならレンタルしてるんですが……」とのこと。大阪という田舎に住んでいるおかげで,私はなけなしの金をはたいて4000円以上もするDVDを買うハメになった。
田舎暮らしもイヤだけど,ビンボーもイヤだなあ。

ranking
1クリックお願いしますだ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。